iOS Developer centerなかなかダメ

もう少し、というところでアクティベートされない。

こりゃ、思ったより時間がかかりそうだ。

ところで、Monacaを使ってFacebookに連結出来ないか、と調べてるけど案外手強そう。WEBアプリだと比較的簡単そうだけど、スマホのアプリからだとどうしてもネイティブアプリ扱いになるみたいだ。となると、FacebookのiOS SDKやAndroid SDK、Phonegap pluginが必要で。。。何とも面倒くさそう。あまり悩んでいるといつまでもリリース出来ないのでとりあえずFacebook投稿は無しにしようか。


iOS Developer

Appleのプログラムに参加したけど、なかなか許可がおりない。24時間とか書いてあったけど、時間がかかりそう。iOSでアプリ登録して、売上げを回収出来るので、審査は比較的厳しいのだろうか。

いずれにせよ、さっさと解禁してほしい。


もなか

もなか?

monacaというビックリするほど良いフレームワークがあります。HTML5、JavaScript、CSSの知識がある程度あればiOSやAndroidのアプリが作れちゃう、って奴です。なかなか優れもの。過去のリソースをうまく使えるのがイイネ。
ちょっと試しに作ってみよう。Apple Developer に登録しなきゃならないのが個人的には痛い。


年賀

アップしてなかったですが、年が明けました。

あけましておめでとうございます。

とは言え、何人読んでもらえる事か(笑。

今年は個人的には特別な年です。父親が亡くなった年齢に達する年なので。この年まで生きていられるとは若い頃には思わなかった。人生なんて儚い、いつ死んでもおかしくないので、悔いが残らないよう生きようと思っていた。でもいざこんな年になってみると、これは折り返しだ、等と勝手に解釈してみたり。やり残した事、やりたい事はいっぱい、まだまだ死にたくは無いね。


年賀状完了

毎年この時期になると気になるのだけと、年賀状作成が終了した。

Macで宛名書きについて、有料の宛名職人くらいはあるけど、フリーソフトとか小額のシェアウエアで適当なものが無い。今までははがきうぇあを使っていたのだけど、OS10.7以降だとユニバーサルアプリが使えないのでダメだ。去年の住所録が使えないアプリに入っていたので、急遽Snowl Leopardをインストールして復活させて印刷した。来年も、という事は止めたいので、適当なアプリを探しておこう。

アドレスブックと連携できるアプリはあるのだけど、アドレスブックはiPhoneと同期されているので、仕事の関係とか年賀状と関係のないデータがいっぱいで使いにくいんですよね。


Mac 回収、だが。。。

今日は早々にMacの修理が終わったという事で、Apple Storeへ行ってMacを回収しにいった。

たった2つのキーボードが取れただけなのに、ベースのパネルごと交換、というのはとても不合理だと思うのだが、それはデザインなので致し方ない。さて、新品になったキーボードとパネルを見ると、おやおや、ほんの少しだけ凹んでいる。部品が悪かったという店員の説明で、部品が届き次第交換の約束をして受け取ったが(修理代は痛かった)、残って動作確認をしたのち、店内でよくよく見るとディスプレイ側のアルミボディも少し歪んでいる。どうやらぶつけてしまったみたいだ。

結局、ディスプレイとキーボードが接着されてるパネル総交換となった。当然そちらの追加費用は店持ち。Apple儲かってそうなので気は引けていないが、無料になった費用は5万也。美しく作るって無駄も多いな、と感じる今日この頃。

 


Mac入院

昨日はApple心斎橋に行ってきた。MacBook Proは入院だ。

入院させてから年賀状の事を思い出した。ま、何とかなるでしょう。

心斎橋のTigerにも寄ってきたが、入場待ちは10分ぐらいだったが、店内混雑で並んで移動みたいな感じ。落ち着くのはもう少しかかるかな。


三連休

年末の三連休。

もろもろ忙しくもあり、やる事を考える時間でもあり。

ベーコンの仕込みが良い塩梅なので、塩抜きして乾燥に入ろうか。

明日はApple Storeに修理の予約を入れている。心斎橋に午後行かねば。

Tigerはまだ混んでいるんだろうね。

 

ところで、昔のデータはかなり再現出来るようになって来た。こちら参照下さい。


Welcome Taketan's HP !! 2012年より前のエントリは旧 Pukiwikiページへ