契約終了のiPhoneがワンコインで復活

一般的に、携帯電話(スマホ)の契約は2年で更新月になるのだけれど、更新が終わった抜け殻はとてももったいない。
ので、月額最安値、ワンコインのServersMan SIMに契約し、SIM下駄※をゲットしてSoftbank契約切れのiPhone 4Sで利用してみた。

当然、自分が使うには2年使い古した遅くなった機種なので、サブ機にするという選択肢は無いのだけど、子供が小学生の高学年、中学生あたりだと、スマホの需要は大きいので、最新機種は我慢させつつ、この間まで使っていたスマホを流用するというのはアリでしょう。

Amazonのレビューを見ても、外れがなさそうなのはこの辺でしょうか。もっと安いのもあるけど、リスクは面倒臭いので、とりあえず。

 

「契約終了のiPhoneがワンコインで復活」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Welcome Taketan's HP !! 2012年より前のエントリは旧 Pukiwikiページへ