WordPress凄いな

WordPressはあんまり使った事無かったのだけど、テーマのインストールとかFTPパスワードをセットすれば自動でやってくれる。ある意味コワイのだけど、あまりにも簡単過ぎ。

流行る訳だ。

今時のレスポンシブデザインに変えてみました。


少し休みすぎ

ちょっとUPDATE休みすぎました。

MONACAでの開発は第一段階は概ね終わり、少しテストをしています。

第一弾としてリリースしても良いのですが、サーバ側のプログラムが全く出来ていません。登録だけはできるのですけどね。

 


iOS Developer centerなかなかダメ

もう少し、というところでアクティベートされない。

こりゃ、思ったより時間がかかりそうだ。

ところで、Monacaを使ってFacebookに連結出来ないか、と調べてるけど案外手強そう。WEBアプリだと比較的簡単そうだけど、スマホのアプリからだとどうしてもネイティブアプリ扱いになるみたいだ。となると、FacebookのiOS SDKやAndroid SDK、Phonegap pluginが必要で。。。何とも面倒くさそう。あまり悩んでいるといつまでもリリース出来ないのでとりあえずFacebook投稿は無しにしようか。


iOS Developer

Appleのプログラムに参加したけど、なかなか許可がおりない。24時間とか書いてあったけど、時間がかかりそう。iOSでアプリ登録して、売上げを回収出来るので、審査は比較的厳しいのだろうか。

いずれにせよ、さっさと解禁してほしい。


もなか

もなか?

monacaというビックリするほど良いフレームワークがあります。HTML5、JavaScript、CSSの知識がある程度あればiOSやAndroidのアプリが作れちゃう、って奴です。なかなか優れもの。過去のリソースをうまく使えるのがイイネ。
ちょっと試しに作ってみよう。Apple Developer に登録しなきゃならないのが個人的には痛い。


Mac 回収、だが。。。

今日は早々にMacの修理が終わったという事で、Apple Storeへ行ってMacを回収しにいった。

たった2つのキーボードが取れただけなのに、ベースのパネルごと交換、というのはとても不合理だと思うのだが、それはデザインなので致し方ない。さて、新品になったキーボードとパネルを見ると、おやおや、ほんの少しだけ凹んでいる。部品が悪かったという店員の説明で、部品が届き次第交換の約束をして受け取ったが(修理代は痛かった)、残って動作確認をしたのち、店内でよくよく見るとディスプレイ側のアルミボディも少し歪んでいる。どうやらぶつけてしまったみたいだ。

結局、ディスプレイとキーボードが接着されてるパネル総交換となった。当然そちらの追加費用は店持ち。Apple儲かってそうなので気は引けていないが、無料になった費用は5万也。美しく作るって無駄も多いな、と感じる今日この頃。